パルマ、リヴァプール、上海上港 英紙が選ぶFIFA19キャリアモードおすすめ『10チーム』

BACK

1/5

NEXT

ミラン photo/Getty Images

レンジャーズ photo/Getty Images


世界的に大人気のサッカーゲーム『FIFA』シリーズには、キャリアモードというものが存在する。実際に監督となり、クラブを運営してシーズンを戦い抜くというものだ。下位リーグから時間をかけて昇格を目指すもよし、レアル・マドリードなど潤沢な資金を持つビッグクラブを操って自分好みのスター軍団を作り上げるのも自由だ。そこで英『Express』は、最新シリーズの『FIFA19』でオススメのチームを複数セレクト。キャリアモードで楽しめるであろうクラブを紹介している。

1.ミラン



今季のセリエAはユヴェントスにクリスティアーノ・ロナウドが加わり、かなり面白くなっている。優勝候補筆頭はもちろんユヴェントス、それを追いかけるのがローマ、インテル、ナポリといったところだろう。しかし同メディアはあえてミランをチョイスしており、現在のセリエAで5番手か6番手となっているミランをチャンピオンズリーグの舞台へ導くのも面白い。

2.レンジャーズ



今季からスティーブン・ジェラードが指揮を執っていることで話題なのが、スコットランドの古豪レンジャーズだ。レンジャーズといえば長年セルティックと争ってきた名門だが、2012年には破産したこともあって4部相当のリーグまで降格する処分を受けた。そこから再び這い上がり、今もう1度セルティックと頂点を争うと意気込んでいるのだ。そんな古豪復活プロジェクトに挑むのも悪くない。

BACK

2/5

NEXT

リヴァプール photo/Getty Images

ウェストハム photo/Getty Images

3.リヴァプール



今や欧州屈指の破壊力を持つ陣容となったリヴァプールは、純粋に攻撃陣にタレントが揃っていて面白い。圧倒的な攻撃力でイングランド、欧州を支配し、タイトルを総ナメにすることだって可能だろう。

4.ウェストハム



今夏に積極的な補強を見せたクラブといえばウェストハムだ。ジャック・ウィルシャー、フェリペ・アンデルソン、アンドリー・ヤルモレンコら実力者を揃えており、今季開幕前からダークホース候補と注目されていた。残念ながらウェストハムは開幕から4連敗と躓いているが、現実世界とは異なる快進撃を実現するのもいい。

BACK

3/5

NEXT

パルマ photo/Getty Images

ウォルバーハンプトン photo/Getty Images

5.パルマ



1990年代の成功を知っているサッカーファンにとって、今季からパルマがセリエAに復帰したのは特別なことだ。パルマは2015年に破産し、セリエDから再びセリエAの舞台へ戻ってきたのだ。もちろん戦力、経済力では制限も多いが、名門パルマ復活のために尽力するのはいかがか。

6.ウォルバーハンプトン



プレミアリーグの昇格組であるウォルバーハンプトンは、中国の「復星国際」が買収したことで知られるクラブだ。昨季は順調にプレミア・チャンピオンシップ(イングランド2部相当)を制し、近いうちにプレミアリーグの上位に食い込もうとの野心を抱いて昇格してきたのだ。その野望を一足早くキャリアモードで実現させるのも面白い。

BACK

4/5

NEXT

ドルトムント photo/Getty Images

デポルティーボ photo/Getty Images

7.ドルトムント



ドルトムントは日本代表MF香川真司が所属していることもあり、日本でもファンは多い。世界的にも人気のあるクラブで、魅力的なタレントが揃っている。近年は指揮官交代ばかりが続いて安定感を欠いたが、しっかりとマネジメントできればバイエルンと優勝を争うことは可能なはず。バイエルンの独走をストップさせたいならもってこいのクラブだ。

8.デポルティーボ・ラ・コルーニャ



1999-2000シーズンにはリーガ・エスパニョーラ制覇も経験したデポルティーボだが、そんな黄金期も遠い昔の話。近年は1部と2部を行き来するケースが続いていたが、昨季も18位まで落ち込んで降格してしまった。2000年代前半の興奮をもう1度、2部から再建するストーリーだ。

BACK

5/5

NEXT

サンダーランド photo/Getty Images

上海上港 photo/Getty Images

9.サンダーランド



近年は決して結果を出せていたわけではないが、何とかプレミアリーグで生き残ってきた。しかし2016-17シーズンにプレミア・チャンピオンシップへ降格すると、何と昨季にはプレミア・チャンピオンシップでも24位まで落ち込んでリーグ1(イングランド3部)へ降格してしまったのだ。時間がかかるが、サンダーランドをもう1度プレミアリーグへ昇格させるのがミッションだ。

10.上海上港



今作からは中国リーグも登録されているようで、アジア支配の実現も可能となった。オスカル、エウケソン、フッキら豪華な海外組を軸としたサッカーを楽しむのも良いだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ