ケインのレアル移籍説にレジェンドが待った 「外国への挑戦は思うほどイージーじゃない」

トッテナムのエース・ケイン photo/Getty Images

リスクが大きいと語る

トッテナムFWハリー・ケインにはレアル・マドリードが興味を示していると言われており、今最もビッグクラブから注目を集めているストライカーなのは間違いない。今季終了後にも札束攻勢でケイン強奪を企てるクラブが出てくるだろう。

ケインの能力があればレアルでも活躍できるはずだが、トッテナムのレジェンドであるマーティン・チーバス氏は冷静に判断した方がいいと主張する。英『Football London』によると、同氏は外国でプレイすることは想像しているほど簡単なものではないと語っており、ケインがレアルでも無条件で活躍できるとは考えていないようだ。

「外国への挑戦はみんなが思うほどイージーではない。私が外国で活躍できたのは言語を扱えたからだ。言語は大きな問題だ。我々はベイルがイングランドに戻ってくるのではないかといった情報も見ているしね。外国に行けば言葉を学ばなければならないし、向こうの人と上手くやっていかないといけない。それを出来る人もいれば、出来ない人もいるんだ」

トッテナムからはベイルもレアルに移籍したが、スペイン語がチームメイトとの壁になったという情報も出ている。スペインの環境そのものに自身のライフスタイルが合うかどうかも考えもので、同氏としてはケインにトッテナムでファンタスティックな人生を送ろうという方向で考えを固めてもらいたいようだ。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ