CS制覇の広島が異例の呼びかけ ホームページにアクセスしないで!

G大阪との激闘を制してチャンピオンに輝いたサンフレッチェ広島だが……

G大阪との激闘を制してチャンピオンに輝いたサンフレッチェ広島だが……

選手たちから胴上げをされる森保一監督 photo/Getty Images

5日に行われたチャンピオンシップ決勝第二戦に引き分け、2015年Jリーグチャンピオンに輝いたサンフレッチェ広島だが、優勝直後に嬉しい悲鳴を上げていたようだ。

試合終了から約30分後に、クラブマスコットであるサンチェが公式ツイッターで「皆さまご声援ありがとうございました!ただし!いろいろ気になる気持ちはわかりますが、ちょっとホームページへのアクセスを控えてもらえませんかー???サーバーに負荷がかかりすぎてます!リリース出そうにも出せません!!!」と優勝に盛り上がるサポーターに向けて、異例の呼びかけを行っている。

広島の公式サイトは優勝特設サイトに切り替わっているが、一時はリリースも出せないほどのアクセスが集中したことを明かした。11年ぶりの開催となったチャンピオンシップは予想以上に注目を集めていたのだろう。

広島は2015シーズン年間勝ち点1位になり、チャンピオンシップでも見事勝利を収めた。大迫力の攻撃と、堅い守備を誇るチームに死角はなく、来季も優勝争いを先導する存在となるだろう。圧倒的な強さでJを制した広島のオフシーズンの一番の補強ポイントは、より強固なサーバーを獲得することかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ