バルセロナにまた驚異の17歳? ファティ、ペドリに続くかもしれないレフティー

バルセロナBで奮闘するバルデ(左) photo/Getty Images

実力あれば17歳でも信用すべきか

今季開幕当初のバルセロナでは主力選手たちの高齢化が問題視されていたが、シーズンが始まってみると若手選手たちの活躍が話題の中心になっている。

17歳のMFぺドリ、ブラガから合流した20歳FWフランシスコ・トリンコン、アヤックスから獲得した19歳DFセルジーニョ・デスト、残念ながら負傷してしまったが、開幕後1番のサプライズになっていた17歳FWアンス・ファティも忘れてはならない。

その彼らに続くだろうか。今バルセロナのBチームで注目を集めているのが、17歳のDFアレハンドロ・バルデだ。

バルデは左のサイドバックを本職としている選手で、スペイン『SPORT』も新たなファティになるかと注目している。本来17歳は若すぎる年齢だが、今のバルセロナではすでに17歳のファティとぺドリが結果を出している。実力があるならば、17歳でもバルデを信頼すべきだろう。

バルセロナを指揮するロナルド・クーマンはジョルディ・アルバのバックアッパーにバルデを据えるプランも検討しているようで、バルセロナにもう1人楽しみな17歳が加わることになるかもしれない。

開幕前とは違い、今のバルセロナは未来が楽しみな若手軍団へ変わり始めている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ