派手すぎた“美男美女”のSNS ローマからレンタル移籍中のMFに問題が

アントヌッチとジネブラさん photo/ジネブラさんのInstagramより

レンタル移籍が打ち切りに

InstagramやTikTokなど、今はサッカー選手もSNSを使うのが当たり前の時代だ。しかし、使い方とタイミングを間違えてはいけないのだろう。

今回問題となったのは、ローマから今年1月にポルトガルのヴィトーリアにレンタル移籍していた21歳のMFミルコ・アントヌッチだ。

ローマの下部組織出身プレイヤーであるアントヌッチは才能を評価されていたが、ここ最近はSNSでガールフレンドのジネブラ・ランブルスキさんと派手な投稿をしていることばかりが注目を集めていた。

美男美女の理想的なカップルではあるのだが、やや投稿が派手ではあった。キスなどラブラブぶりをアピールする投稿も多く、少し使い方が悪かったか。

この投稿をInstagramで見る

All day @mirko_antonucci #home #saturday

Ginevra Lambruschi(@ginevralambruschi)がシェアした投稿 -



伊『sky Sport』などによると、アントヌッチは1-3で敗れた先日のボアヴィスタ戦後にもガールフレンドとTikTokを更新していたようで、これをクラブ側は問題視してレンタルを打ち切られることになったという。

アントヌッチは謝罪しているようだが、それだけで全てが解決することはなかった。



ガールフレンドのジネブラさんはかなり有名な存在で、Instagramのフォロワー数も50万人を超えている。インフルエンサーとしては成功していたのかもしれないが、アントヌッチはもう少し冷静にSNSを使うべきだったか。

この投稿をInstagramで見る

All my better days are the ones spent with you @mirko_antonucci

Ginevra Lambruschi(@ginevralambruschi)がシェアした投稿 -



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ