メンディ・コンビに続け フランスからまた出てきた若手実力派左サイドバック

モナコのトゥレ photo/Getty Images

続々と出てくる左サイドバック

リヨンからレアル・マドリードに向かったフェルランド・メンディ、モナコからマンチェスター・シティへ向かったバンジャマン・メンディと、最近もフランスからは優秀な左サイドバックが次々と出てきている。

バンジャマンの方は怪我続きなのが残念だが、それでも能力は高く評価されている。フェルランドの方はレアルでポジションを掴もうとしており、フランスの左サイドバックはなかなか激戦区だ。

そんなフランスからまた1人注目の左サイドバックが出てきている。モナコで活躍するフォデ・バロ・トゥレだ。

23歳のフォデ・バロ・トゥレは左のサイドハーフでもプレイ可能な攻撃力が1つの持ち味で、今回フォデ・バロ・トゥレを特集した『90min』も攻撃参加のスピードを高く評価している。

サイドハーフでプレイしていた時間が長いこともあってか、守備面には課題があるようだ。それでも同メディアはマンC、リヴァプール、トッテナムもフォデ・バロ・トゥレのことをチェックしており、チェルシーやウェストハムなどイングランドからの関心は他にもあると伝えている。

フェルランド、バンジャマンのメンディ2人に続く存在となれるのだろうか。フォデ・バロ・トゥレも徐々に評価を高めているようで、同メディアもイングランドへ向かうのは時間の問題と注目している。

フォデ・バロ・トゥレもフランスの世代別代表でプレイしてきた選手だが、メンディ2人を脅かす存在になることが期待される。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ