1人だけ3桁のドリブル成功数“124回” 恐怖の超攻撃型サイドバックへ称賛を

ボールをキープするペレイラ photo/Getty Images

ワールドクラスと呼ぶべき実力者

強いチームには優秀なサイドバックがいるものだ。プレミアで首位を走るリヴァプール、2位のマンチェスター・シティもそうだが、3位レスター・シティにも驚異の右サイドバックがいる。

今回英『sky SPORTS』が絶賛したのは、レスターでプレイするポルトガル代表DFリカルド・ペレイラだ。

2018年夏にレスターへ加入したペレイラは高い攻撃力を武器としており、右サイドを駆け上がるペレイラの攻撃参加はレスターに欠かせぬものとなっている。

2018-19シーズンのスタートから振り返ると、ペレイラはドリブル成功数が124回に達している。これはプレミアリーグでプレイするDFの中ではトップの数字であり、成功数が3桁に達しているDFはペレイラのみとなっている。突破力ではリヴァプールのアンドリュー・ロバートソンやマンCのカイル・ウォーカーらよりも上だ。

さらにチャンスメイク数55回(6位)、相手ペナルティエリア内でのタッチ数138回(3位)と、攻撃面の数字は非常に印象的だ。

優れているのは攻撃だけではない。タックル数225回はDFの中でトップ、インターセプト数104回(3位)、ボールリカバリー数372回(5位)と、ペレイラはプレミアを代表するサイドバックとなっているのだ。

まだ25歳と若いことも魅力的で、レスター以上のビッグクラブでプレイすることも可能だろう。ポルトガルらしい攻撃的なサイドバックのペレイラは評価を着実に高めており、ワールドクラスのサイドバックと言っても大袈裟ではないはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ