アーセナルFWが持つ“アンビリーバブルな左足” 今季加入の24歳は覚醒するか

ウェストハム戦でリーグ戦10試合ぶりとなるゴールを挙げたペペ photo/Getty Images

守護神が今後の活躍に期待寄せる

今夏クラブ史上最高額となる7200万ポンド(約95億円)の移籍金でアーセナルに加入したFWニコラ・ペペ。しかし、その期待とは裏腹に同選手は未だロンドンの地でその実力を発揮しきれていない。ここまで公式戦18試合に出場し4ゴール4アシスト。金額に見合った活躍とは言い難いだろう。

しかし、復調の兆しは見えている。現地時間9日に行われたプレミアリーグ第16節のウェストハム戦では1ゴールを挙げチームの10試合ぶりとなる勝利に貢献。右サイドで奮闘した。次節は怪我により欠場が濃厚と伝えられているが、この調子を維持できればここまでの低評価も覆すことができるだろう。

そんなペペはチームメイトからの評価も高い。GKベルント・レノはペペが今後アーセナルにとって重要な選手になることができると、英『football.london』に対して次のように語っている。

「ペペの左足はアンビリーバブルだし、1対1の勝負強さもとんでもないよ。スペースさえあれば、彼は僕らにとってキープレイヤーになれる。今後、彼がもっと僕らを楽しませてくれることを確信しているよ。ウェストハム戦が彼にとってターニングポイントになるかって? そうなることを願っている。でも、誰でもプレミアに来た時にはペペのようなことが普通に起こりうるんだ。ここはとても厳しく、難しいリーグ。慣れるのには時間がかかるんだ。でも、彼はウェストハム戦とここ数週間で自分がどれほどのクオリティを持っているかを見せつけた。ペペは僕らにとって重要な存在になることができるよ」

ペペが覚醒する日は近いと確信している様子のレノ。はたして、この24歳はチームメイトからの期待に応えることはできるのか。ネガティブな話題が先行しがちな今のアーセナルにとって、希望の光になりたいところだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ