ファンから賛否両論のユーヴェ新ユニフォーム 選手はどう思った?

新ユニフォームを身にまとうベルナルデスキ photo/Getty Images

伝統のストライプ廃止に「驚き」も……

賛否両論あるユヴェントスの新ユニフォームだが、選手たちも最初は驚きを隠せなかったようだ。

ユヴェントスのユニフォームといえば、クラブカラーである白と黒の縦縞のユニフォームで有名だ。しかし、アディダスがサプライヤーの新ユニフォームでは、伝統の「ストライプ」を廃止。右側に白を、左側に黒を採用し、中央の境目のラインをピンクで強調した。さらに袖の部分でも右側が黒、左側が白となっている。

実際にユヴェントスは、今季のセリエA第36節(ローマ戦)から新ユニフォームを使用しており、今回のデザインに対してファンから批判的な意見や変化を恐れないことへの称賛など、様々な声が上がっている。そんな中、チームの主力として活躍したイタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキが新ユニフォームについて言及した。

伊『ilBiancoNero』などによると、端正な顔立ちでイケメン選手として取り上げられることが多々あるベルナルデスキは、ファッション誌のインタビューで「(新ユニフォームには)僕たちみんなが最初は驚いたよ」とコメント。ただ「僕の考えでは、驚きはいつだったポジティブなものなんだ。もう僕たちはこのユニフォームに慣れたしね。僕はこのユニフォームがとても好きだし、ピッチ上で見られるのも楽しみなんだ」と明かしている。

新たなユニフォームとともに心機一転し、来季こそ悲願の欧州制覇を狙うユヴェントス。イタリア絶対王者の新シーズンの飛躍に期待したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ