ジダン復帰で周囲も変わる? ポチェッティーノ、アザールの気になる今後

トッテナムのポチェッティーノ photo/Getty Images

サッカー界に与える影響大きく

レアル・マドリードの指揮官にジネディーヌ・ジダンが復帰したことは、周囲にも影響を与えることになるだろう。ここ最近はレアル・マドリードの新指揮官探しを巡って様々な意見が出ていたが、ジダンの復帰で全体の流れが大きく変わってくることになる。

まず英『Daily Mail』がスポットを当てたのはトッテナム指揮官マウリシオ・ポチェッティーノだ。トッテナムをトップ4の常連へと育てたポチェッティーノは高い評価を受けており、若手育成にも長けている。ジョゼ・モウリーニョかポチェッティーノか、レアル新指揮官は2人のうちのどちらかといった見方もあった。しかしジダンが復帰したため、同メディアはポチェッティーノが来季も変わらずトッテナムを指揮するのではないかと見ている。

マンチェスター・ユナイテッドではオーレ・グンナー・スールシャールが見事な結果を出しているため、ポチェッティーノのマンU行きも可能性は低いだろう。

もう1人注目すべきなのがチェルシーMFエデン・アザールだ。仮にモウリーニョがレアルの指揮官になっていた場合、アザールがレアルへ向かうことはなかったかもしれない。しかしジダンは以前からアザールのことを評価しており、クリスティアーノ・ロナウドの抜けた左サイドを任せる人材としてアザール獲りへ動く可能性も十分に考えられる。同メディアもアザールの将来に影響を与える人事とジダン復帰を捉えており、チェルシーのエースに動きがあるかもしれない。

さらにジダンが指揮官ならばパリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペをも惹きつけられるのではとの意見まであり、レジェンド・ジダンの復帰が与える影響は大きい。レアルの補強にもプラスとなるはずで、来季レアルがどんな布陣になっているのか楽しみだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ