ザルツ南野が美技披露 “華麗なターン”から今季リーグ戦初ゴール[映像アリ]

相手選手二人を置き去りにし、右足を振り抜いた南野 photo/Getty Images

リーグ戦6試合目で待望のゴール

現地時間2日にオーストリア・ブンデスリーガの第6節が行われ、FW南野拓実が所属するRBザルツブルクがアドミラに3-1で勝利した。

両チーム無得点で迎えた44分に、南野が今季のリーグ戦初ゴールを記録。敵陣ペナルティエリア付近でアマドゥ・ハイダラからのパスを受けた南野は、華麗なターンで相手選手二人を置き去りに。そのままペナルティエリアに侵入し、ゴール左隅にシュートを突き刺した。

直近のリーグ戦4試合連続で先発に名を連ねている南野。同じポジションを主戦場とするFWファン・ヒチャンがハンブルガーSVに移籍したことにより、レギュラーに定着するチャンスがおとずれた同選手だが、このまま好調を維持できるだろうか。


参照元:youtube(当該場面は1分55秒~)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ