「フェキルのことを忘れさせてくれる」 リヴァプールサポーターは”レフティーモンスター”にメロメロ

リヴァプールが獲得したシャキリ photo/Getty Images

1350万ポンドは超お得

昨夏リヴァプールがローマから3400万ポンドで獲得したFWモハメド・サラーは、プレミアリーグ得点王を獲得する大活躍を見せてくれた。近年移籍金が高騰していることを考えると、得点王を獲得するような逸材を3400万ポンドで獲得できたのはかなりお得だったと言えるだろう。この獲得はサポーターからも絶賛されたが、これに続きそうなのがMFジェルダン・シャキリの獲得だ。

シャキリは2部に降格したストーク・シティに所属していた選手で、それをリヴァプールが1350万ポンドで引き抜いた。シャキリはサラー、サディオ・マネのバックアッパー候補といった立ち位置だが、プレシーズンでは好プレイを連発。早くも戦力になることを証明しているのだ。

英『HITC』ではシャキリ獲得が大成功だったと考えるサポーターの意見を紹介しており、僅か1350万ポンドで獲得できたことにサポーターは大満足のようだ。

「まだプレシーズンだが、シャキリは素晴らしいプレイを見せている。フェキルのことを忘れさせてくれるだろう」

「スタメンに割って入るかもしれない。ナイスセレクションだ」

「シャキリは昨季チームに欠けていたベンチから脅威を加える選手だ」

昨季はサラー、マネ、フィルミーノで構成される3トップが崩れたら打つ手なしといった感もあったが、今のリヴァプールにはシャキリ、レンタルから戻ってきたダニエル・スタリッジもいる。リーグ戦とチャンピオンズリーグの両方をこなしていく準備は整っている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ