チェルシーがまさかのトップ4から漏れる? マンU相手の敗戦で2015-16シーズンに続く危機

チェルシーに再びの危機 photo/Getty Images

次節は強敵マンCと

今節マンチェスター・ユナイテッドに敗れてしまったチェルシーは、プレミアリーグで5位に転落してしまった。4位トッテナムとは勝ち点差が2離れているが、トップ4から漏れることは絶対に許されない。チャンピオンズリーグ出場権を失えば2015-16シーズンの二の舞になってしまう。

英『Daily Mail』もチェルシーがトップ4に入れるか不安視しているが、大切なのはここからだ。まずチェルシーは4日に首位マンチェスター・シティとアウェイで対戦することになっており、万が一ここで黒星となれば本格的にトップ4漏れの危険が出てくる。また、チェルシーはまだ3位リヴァプールと4位トッテナムとの直接対決を残している。しかもどちらもホームで戦うことができ、ここでしっかり叩くことがトップ4入りの条件となるだろう。

ただしチェルシーはまだFA杯も残っており、スケジュール的な側面も気になるところ。同メディアはエースのエデン・アザールがやや疲れてきているのではないかと感じているようで、チャンピオンズリーグを含めフル稼働の影響でシーズン終盤にパフォーマンスが落ちる可能性は十分に考えられる。今節のマンU戦でも大きなインパクトは残せないまま途中交代しており、ここは不安材料だ。

さらに同メディアはセンターフォワードの問題も残っていると伝えており、マンU戦で14度もボールをロストしたアルバロ・モラタの出来に納得していない。モラタは前線でボールを上手く収めることができず、攻撃の形を作れなかった。今冬にはオリヴィエ・ジルーも獲得しているだけに、指揮官アントニオ・コンテは攻撃陣の再編をする必要がありそうだ。

2015-16シーズンに続いてチャンピオンズリーグ出場権を逃せば悪夢だが、コンテはこの危機を回避できるのか。残り10試合を全勝で乗り切るくらいの勢いが欲しいところだ。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.203 ケインが2発! イングランドの窮地を救う
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ