ファン・ハールがプレミア復帰に本腰 気になる赴任先候補は……

2015-2016シーズンまでマンUを率いたファン・ハール氏 photo/Getty Images

ついに現場復帰か

アヤックスを皮切りに5つの欧州クラブで指揮を執り、オランダ代表監督も歴任したルイ・ファン・ハール氏。2015-2016シーズンのマンチェスター・ユナイテッドでの指揮を最後に現場から離れている同氏だが、一時はバイエルン・ミュンヘンで解任の憂き目に遭ったカルロ・アンチェロッティ氏の後任候補に浮上するなど、各方面より現場復帰を望む声があがっている。

こうした状況のなか、チェルシーがアントニオ・コンテ監督の即時解任、ならびに同氏の招聘を画策していることが英『Daily Mail』や英『Mirror』で明らかに。既に同氏が「もう一度プレミアリーグに挑戦したい」と発言していることから、一連の噂の信憑性が高まっている。

25日に行われたプレミアリーグ第28節でマンチェスター・ユナイテッドに敗れ、5位に順位を落としたチェルシー。来季のUEFAチャンピオンズリーグの出場権確保が危ぶまれている同クラブだが、来月4日に行われる同リーグ第29節(マンチェスター・シティ戦)の結果しだいで、首脳陣がコンテ監督の更迭に踏み切る可能性も否定できない。今後の動向に注目が集まる。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ