ネイマールはPSGでハッピーか? クラブはディジョン戦でのブーイングを不安視

PSGで躍動するネイマール photo/Getty Images

カバーニにPKを譲らなかったことで一部サポーターからブーイング

昨夏バルセロナからブラジル代表FWネイマールを引き抜いたパリ・サンジェルマンは、これまでサッカー界の新たな王様となるであろうネイマールが気持ちよくプレイできる環境を整えるべく尽力してきた。

とにかくネイマールにパリで快適な生活を送ってもらい、ピッチでも同選手のやりたいようにやらせるのがPSG流だ。ネイマールはクラブが目指すチャンピオンズリーグ制覇の重要なカギを握る存在であり、出来る限り長くクラブに留まってもらうことを望んでいるのだろう。それを実現するにはネイマールがPSGで幸福感を得ている必要がある。

しかし仏『Le Parisien』は、クラブ上層部がサポーターとネイマールの関係を不安視していると報じている。ネイマールは8‐0で大勝した17日のディジョン戦で、最後にFWエディンソン・カバーニにPKを譲らなかったことでサポーターからブーイングを受ける一幕があった。カバーニはこの時点でズラタン・イブラヒモビッチの持つ得点記録に並んでおり、このPKを蹴ればホームのサポーターの前で記録更新を祝うことができたからだ。

もちろんブーイングしたのは一部のサポーターのみだが、同メディアはこのブーイングはネイマールに直接的な影響を及ぼすと危惧しており、ネイマールが今後もPSGでサッカーと私生活の両面でハッピーでいられるのかと不安視しているところもあるようだ。

ネイマールには未だにレアル・マドリードが狙っているとの話題も出ており、PSGにどれだけ長く留まってくれるのかは分からない。PSGはピークを過ぎるまでネイマールにプレイしてもらいたいはずだが、ネイマールはディジョン戦でのブーイングをどう受け止めたのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ