チェルシー時代の記憶蘇る アーセナル相手に16試合で16得点決めるキラーぶりにドログバは 

またまたアーセナルから得点

またまたアーセナルから得点

現在アメリカでプレイするドログバ photo/Getty Images

イングランドを代表する強豪クラブであるアーセナル相手に16試合で16得点。現在モントリオール・インパクトでプレイするFWディディエ・ドログバはなぜこれほどアーセナルと相性がいいのだろうか。ドログバはチェルシー時代からアーセナル相手に得点を量産してきたが、28日に行われたアーセナル対MLSオールスター戦でもきっちり得点。アーセナルサポーターにとっては嫌な思い出がよみがえったことだろう。

英『METRO』によると、ドログバはこれだけアーセナル相手に得点できる理由は分からないと答えており、運の問題も関係していると思うと素直な意見を述べた。

「分からない。常に得点を決めたいと思っているし、この考えは毎試合持っているものだ。アーセナル相手だけじゃなくてね」

今回の試合ではシュートを何度もアーセナル守備陣にブロックされたものの、立て続けにシュートを打って強引にゴールネットを揺らした。その得点力はプレミアリーグでプレイしていた頃と同じで、まさにアーセナルキラーの言葉がふさわしい。アーセナルのような強豪クラブ相手にこれほど相性の良いストライカーもそう多くはないだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ