トッテナムMFが憧れたのは宿敵のレジェンド? 「彼のようになろうとした」

自身がかつて憧れた選手について語ったシソコ photo/Getty Images

母国先輩MFの名を挙げる

フランス代表MFが若き日に憧れたサッカー選手は、ライバルクラブのレジェンドだったようだ。トッテナムのムサ・シソコがかつて自身のアイドルだった選手を明かしている。

現地時間17日に行われるマンチェスター・シティ戦を前に、英『talkSPORT』のインタビューに応じたシソコ。記者から飛んだ「一番初めに憧れたスポーツのヒーローは誰?」との質問に対し、次のように回答した。

「彼の名前を言うことで何か問題になることは避けたいが、それは(パトリック・)ヴィエラだ。僕らは同じポジションでプレイしている。彼は僕のように背が高く、そしてフランス代表でもプレイした。だから若い頃の僕はヴィエラの後を追って、彼のようになろうとしたんだ」

シソコはかつてトッテナムの宿敵・アーセナルで活躍した母国のレジェンドの名を挙げている。トッテナムファンからしてみれば良い気分はしないかもしれないが、フランス出身のMFがヴィエラに憧れるのは致し方のないことだろう。

続けて、シソコは「最近泣いたのはいつか」との質問にも回答。開始早々、自身が失点に絡んだ昨季チャンピオンズリーグ決勝の試合後に号泣したことを明かしている。

「最後に泣いたのはいつかって? チャンピオンズリーグ決勝の後だよ。部屋に隠れていたから誰にも見つからなかったけどね。そこから回復するのはとても困難だった。苦痛だったよ。休暇中もずっとそれについて考えていたんだ。今も時々ね。気分がよくなるまで1カ月かかったよ」

はたして今季、シソコは笑顔でシーズンを終えることができるのだろうか。アーセナルにおける“ヴィエラ級”の活躍を披露し、トッテナムに悲願のタイトルをもたらしたいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=360

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ