“いつも通り”のイカルディ インテルにエースが帰ってきた![映像アリ]

1G1Aで指揮官の期待に応えたイカルディ photo/Getty Images

復帰戦で1G1A

インテルは3日、セリエA第30節でジェノアの本拠地へ乗り込んだ。ポゼッション率は7割を超え、終始試合を優位に進めたインテルが前後半に2点ずつを奪い、4-0で快勝。4位ACミランとの勝ち点差を「4」に広げ、3位をキープしている。

この一戦で、様々な問題により2ヶ月近く欠場が続いていたエースのマウロ・イカルディが復帰した。スターティングメンバーに名を連ねると、40分に自ら得たPKを落ち着いて沈め、1月31日に行われたラツィオ戦以来のゴールを決めている。さらに54分、絶妙なスルーパスでイヴァン・ペリシッチのゴールをお膳立て。1ゴール1アシストの活躍で、すぐさま指揮官の期待に応えて見せた。

試合後、『DAZN』のインタビューに応じたルチアーノ・スパレッティ監督は、復帰を果たしたエースについて「イカルディはより多くの試合に出場し、ピッチでチームメイトと一緒にプレイする必要がある。彼がチームへ尽くせば、多くのものを受け取れるだろう。何れにせよ、彼はこの試合でいつも通りの素晴らしいパフォーマンスを披露してくれたよ」と述べた。

また、チームメイトたちもイカルディを絶賛。ラジャ・ナインゴランは「オレたちはピッチに立ったら、インテルのために全力を尽くす。彼はオレたちを助けたいという姿勢を示してくれた。これは非常に重要なことだ。今日の試合で残した数字がそれを物語っているよ」と話している。



参照元:YouTube

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ