4300万ポンドでもバーゲンだ! 絶賛される”ダビド・シルバの後継者”

マンCのベルナルド・シウバ photo/Getty Images

技術に加えて運動量も

4300万ポンドという移籍金が高額かどうかは人によって意見が分かれるところだろう。この金額は現在マンチェスター・シティでプレイするMFベルナルド・シウバがモナコからやってきた時に支払われた金額だ。

ベルナルド・シウバは加入初年度こそ物足りない印象だったが、今季はケビン・デ・ブライネが負傷していることもあって出番が増加。そこで抜群のパフォーマンスを披露しているのだ。テクニックは評判通りで、同じレフティーであることからダビド・シルバの後継者と考えられている。その技術力はダビド・シルバにも負けないものがあるはずだ。

しかもベルナルド・シウバの凄いところは、テクニックだけの選手ではないことだ。ベルナルド・シウバは2-1で勝利した先日のリヴァプール戦でも先発していたが、この試合で13.7Kmもの走行距離を記録している。これは今季のプレミア全体で最高の数字だ。しかも、ベルナルド・シウバは10月のトッテナム戦でも同じ走行距離を記録している。単なる小柄なテクニシャンではなく、走り続ける力もベルナルド・シウバの魅力なのだ。

デ・ブライネが復調すれば、ポジションは奪われてしまうかもしれない。ダビド・シルバ、デ・ブライネからポジションを奪い切るのは非常に難しい作業だ。しかしベルナルド・シウバはマンCにとって貴重な戦力であり、英『Daily Mail』は4300万ポンドの移籍金もバーゲンに見えると伝えている。プレミア最高のMFと評価される日もそう遠くはないか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ