20歳で名門インテルの背番号10を身につける強心臓 ラウタロ・マルティネス「プレッシャーはない」

インテルに加入するラウタロ・マルティネス photo/Getty Images

インテルをスクデットへ導けるか

アルゼンチンのラシン・クラブから今夏インテルに加入したアルゼンチン人MFラウタロ・マルティネスは、初の海外挑戦で背番号10を背負うことになった。まだマルティネスが20歳と若いことを考えると、名門クラブの10番をいきなり任すのは負担が重いように感じられる。

しかしインテル公式によると、マルティネス本人は10番を着用することに特別なプレッシャーはないと主張。自らこの番号を望んだと語り、強心臓ぶりをアピールしている。

「10番を着けることのプレッシャーはないよ。この番号は僕がラシンでも着用していたものだし、ここにくるとき僕の方から可能かと尋ねたのだからね。この番号を背負えてとてもハッピーだよ」

インテルの願いはスクデット制覇で、名門の10番を背負う者はチームを引っ張る存在でなければならない。チームメイトには同じアルゼンチン人FWマウロ・イカルディもおり、マルティネスとのコンビから得点を量産することに期待だ。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ