リヴァプールの19歳は大丈夫? レアルとのCL決勝で標的にされるのではとの不安も

リヴァプールのアーノルド photo/Getty Images

クラブOBが心配

チャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリードと対戦するリヴァプールは、自慢のモハメド・サラー、サディオ・マネの2人でレアルのサイドを攻略できるのではないかと期待に溢れている。特に左サイドバックのマルセロは非常に攻撃的な選手で、後方にスペースを作ってしまうことも少なくない。サラーのスピードで一気にそこを突こうと考えるのは当然だ。

しかし、レアルもリヴァプールのサイドを攻略しようと考えているかもしれない。英『Daily Star』によると、かつてリヴァプールでもプレイしたジョン・オルドリッジ氏は右サイドバックを担当する19歳のトレント・アレクサンダー・アーノルドに少しの不安を覚えている。

同氏は「アーノルドはトップクラスのDFになるだろうが、我々はここ数カ月何度かリヴァプールの右サイドをターゲットにされる機会を見てきた」と語っており、19歳の若手DFが欧州王者相手にCL決勝という大舞台で満足に戦えるのか不安視している。

アーノルドは今季マンチェスター・シティ戦など重要なゲームで優れた働きを披露しているが、若手選手ゆえの波も気になるところ。マルセロがアーノルドを攻略してくる可能性も考えることができ、このサイドは大きな注目を集めることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ