ネイマール、ロシアW杯初戦を欠場か 執刀医が所見を発表

長期離脱を余儀なくされたネイマール photo/Getty Images

手術を決断したネイマールだが......

今季開幕前にバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍したFWネイマール(ブラジル代表)。今季の全公式戦30試合出場で29得点19アシストと好調を維持していた同選手だが、先月25日に行われたリーグ・アン第27節(マルセイユ戦)で右足を負傷。ブラジルで手術を受けることが同クラブの公式ホームページで伝えられた。

復帰時期が注目されるなか、米『ESPN』が同選手の手術を担当するロドリゴ・ラスマール氏の所見を報道。「彼の中足骨は折れている。回復には2ヶ月半から3ヶ月を要するだろう」と述べたことから、6月18日(日本時間)に行われるロシアW杯のグループステージ第1節(スイス代表戦)への出場が危ぶまれている。

「障害が人を押しつぶすことはない。その道に壁があっても諦めてはいけないし、どう登るかを見つけ出せ」と自身のInstagramで語ったネイマールだが、不屈の精神で這い上がることができるだろうか。今後の回復ぶりに注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ