スアレスが相手の下腹部に蹴り!? まさかの”左足バックキック”に注目集まる[映像アリ]

アラベス戦でのスアレスの行為が問題視 photo/Getty Images

またまたトラブルか

28日にアラベスと対戦したバルセロナは、ルイス・スアレスとリオネル・メッシのゴールで2-1の逆転勝利を収めた。リーグ戦では未だに無敗が続いており、この日もカンプ・ノウは劇的な逆転勝利に大きく沸いた。

しかし、試合の終盤には気になる接触があった。注目されているのはスアレスとアラベスDFルーベン・ドゥアルテの競り合いだ。バルセロナは86分にコーナーキックを獲得したが、その際にスアレスとドゥアルテが激しいポジション取りをおこなった。ドゥアルテの激しいマークにスアレスはイライラしたのか、ここで左足を跳ね上げるような形でドゥアルテの下腹部に蹴りを入れているのだ。

もちろん意図的ではない可能性もあるが、英『METRO』は処分の対象になるかもしれないとスアレスの行動を問題視している。スアレスといえばこれまでも2014ブラジルワールドカップでの噛みつき事件など、何かとトラブルを起こしてきた選手でもある。それもあってか、同メディアも今回のスアレスのリアクションを気にしている。

同メディアは「スアレスが相手の胃を蹴った」と伝えているが、やはりこれはフラストレーションによる意図的なキックだったのか。試合の終盤に気になるトラブルが起きてしまった。



参照元:youtube
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.208 不屈のゲルマン魂! クロースの土壇場ゴールで望み繋ぐ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ