J1王者・川崎と天皇杯王者・C大阪が再び激突 清武「このタイトルを獲って波に乗りたい」

C大阪復帰2年目を迎える清武 photo/Getty Images

新シーズンの初タイトルが懸かったゼッロクス杯

2月10日に埼玉スタジアム2002で『FUJI XEROX SUPER CUP 2018』が行われ、昨季のJ1王者・川崎フロンターレと天皇杯王者・セレッソ大阪が、2018シーズンの初タイトルを懸けて激突する。試合に先立って行われた記者会見にC大阪MF清武弘嗣が出席し、意気込みなどを語った。

先日、2018シーズンのC大阪・副キャプテンに任命された清武は、記者会見で「僕たちは天皇杯を戦っていて、あまり休みが無かったので、そこまでチーム全体としてのコンディションは落ちていないと思う」とコメント。クラブの公式サイトが伝えている。

さらに「新しい選手も加わって層が厚くなった」や「良い競争がキャンプで出来ていると思う」と明かした上で「昨年セレッソ大阪が初めてタイトルを獲って2冠しているので、今年は沢山タイトルを獲りたいという気持ちは、選手全員もっている。まずこのタイトルを獲って、良い波に乗って、1年間良いシーズンにしたい」と勝利を誓った。

昨季のYBCルヴァンカップ・決勝でも対戦した両チームが再び相見える。はたして、勝利の女神は川崎とC大阪のどちらに微笑むのか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.203 ケインが2発! イングランドの窮地を救う
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ