強かったチェコ代表をもう1度 レジェンド・ネドヴェドが語る2人の”後継者”候補

チェコサッカー界の英雄・ネドヴェド photo/Getty Images

ネドヴェドは2003年にバロンドールも獲得

ワールドカップにこそあまり縁がないが、15年ほど前のチェコ代表には優れたタレントが数多く揃っていた。中でも特別な存在だったのは2003年にバロンドールを受賞したMFパヴェル・ネドヴェドだ。ユヴェントスでスクデット獲得を経験したネドヴェドはチェコにとってレジェンド的存在であり、EURO2004ではベスト4進出に貢献している。

しかし、ネドヴェドやトマシュ・ロシツキーが欧州の舞台で大暴れして以降、チェコは国際舞台で目立った結果を残せていない。2018ロシアワールドカップの出場権を獲得することもできず、ビッグクラブで活躍する選手も少なくなってしまった。

チェコサッカー界にとっては寂しい話だが、現在ユヴェントスの副会長を務めるネドヴェドは自身の後継者になり得る存在がセリエAにいると主張する。伊『Calciomercato』によると、ネドヴェドが期待しているのはウディネーゼでプレイする21歳のMFヤクブ・ヤンクト、23歳のMFアントニン・バラークの2人だ。ネドヴェドは彼らの活躍を喜んでおり、自身の後継者が近くにいると手応えを口にしている。

「私の後継者をどこかへ探しに行く必要はない。ウディネーゼではバラークとヤンクトが非常に上手くやっている。彼らのパフォーマンスに満足しているよ」

ヤンクトにはアーセナルやミランが興味を示しているといった話題もあり、バラークも今季はチームで2番目となる6得点を記録している。今後チェコ代表をもう1度メジャートーナメントに出場させてくれるかもしれないタレントだ。まだ若い2人はこれから伸びるだろうが、ネドヴェドの後継者にふさわしい選手になれるか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ