「彼は特に何も話さなかったし、自信があったんだろう」 ポグバが語るA・ヤングの直接フリーキック弾

得点を決めて喜ぶA・ヤング photo/Getty Images

モウリーニョまで驚いたサプライズ弾

11月28日のワトフォード戦に4-2で勝利したマンチェスター・ユナイテッドでは、MFアシュリー・ヤングが見事なフリーキックを決めるサプライズがあった。ヤングは正式なキッカーを務めてきたわけではないが、この試合ではすでに先制ゴールを決めていたこともあってか自信満々にフリーキックのキッカーを担当。綺麗な軌道のボールをネットに突き刺した際にはベンチで指揮官ジョゼ・モウリーニョまでもが驚いたような表情を見せていたが、チームにとってもサプライズだったのだろう。

クラブ公式サイトによると、MFポール・ポグバもヤングが自信に満ち溢れていたことを明かしている。ポグバも強烈な右足の持ち主だが、ポグバはヤングが何も言わずボールをセットし始めたと語り、次節のアーセナル戦でもヤングがキッカーに名乗りを挙げた際は争う考えがないことをアピールしている。

「僕がファウルをもらったんだけど、彼はすぐボールを取ったんだ。彼は特に何も話さなかったし、かなり自信があったんだろう。そして彼は得点を決めた。僕はフリーキックやPKのキッカーを争う考えはないし、僕たち全員が求めているのは同じ結果だ。僕たちは点を取って勝ちたいんだ。僕は非常にハッピーだよ」

今季はパリ・サンジェルマンでネイマールとエディンソン・カバーニがキッカーの座を巡って争うシーンもあったが、ポグバは誰が蹴ってもゴールが決まればOKとのスタンスでいるようだ。ワトフォード戦でヤングが決めた一撃を考えれば、今後キッカー候補の1人となるのは自然なことだろう。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ