ゲッツェがリヴァプールで成功すると答えたサポーターは93%! ゲッツェはリヴァプールにフィットするか?

バイエルンでは雑な扱われ方もしてきたゲッツェ

バイエルンでは雑な扱われ方もしてきたゲッツェ

バイエルンで出場機会を掴めていないゲッツェ photo/Getty Images

リヴァプールがバイエルンMFマリオ・ゲッツェに興味を持っているというニュースは、サポーターを興奮させている。ユルゲン・クロップとゲッツェがドルトムントで見せていたサッカーは世界のサッカーファンを魅了するもので、ようやくクロップ招聘の効果が出てきたと感じている者もいるだろう。では、ゲッツェはリヴァプールでサポーターの期待に応えられるほどの活躍を見せられる選手なのだろうか。

英『デイリー・ミラー』は、ゲッツェが今のリヴァプールにフィットする人材だと自信を見せている。それは指揮官がゲッツェのことをよく知るクロップだからではなく、彼が様々な役割を果たせるからだ。まず、ゲッツェは本職とも言えるトップ下でのプレイが可能だ。現在のリヴァプールはフェリペ・コウチーニョくらいしかトップ下で違いを作ることができず、そのコウチーニョも激しいスタイルに耐え切れずハムストリングを傷めている。ゲッツェが加入すればその負担を多少抑えることができるだろう。

また、バイエルンで雑な扱われ方をしてきたことも大きい。ゲッツェはグアルディオラの下でサイド、あるいは偽9番の役割を与えられ、そのすべてで満足な結果を残せなかった。グアルディオラのサッカーには馴染めなかったが、クロップの下では話が違ってくる。今季リヴァプールがマンチェスター・シティを4-1で圧倒した試合では最前線をロベルト・フィルミーノが務めており、ポジションにとらわれずに自由に動くやり方はゲッツェにも合っている。フィルミーノと同じような動きも期待できるはずだ。ゲッツェは一応バイエルンとドイツ代表で偽9番を経験しており、結果はどうあれ経験している事実は大きい。クロップの下では結果も変わってくるだろう。

このことをサポーターも理解しており、同メディアのアンケートでは何と93%のサポーターがゲッツェの獲得が成功すると予想している。ゲッツェは来季よりバイエルンを指揮するカルロ・アンチェロッティのプランを聞いてから去就を判断すると語っていたが、そのプランに適合しないと思った際には迷わずリヴァプール行きを選ぶべきだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ