中盤を“完全支配”する男が持つ驚異のデータ パスマスターが駆け抜けた1年

マンCのデ・ブライネ photo/Getty Images

20アシストを達成した恐るべき能力

中盤を完全支配したとの表現が正しいだろうか。今季のプレミアリーグで中盤の主役となったのはマンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネだ。

デ・ブライネの今季がいかに素晴らしいものだったのか。リーグタイトルこそリヴァプールに譲ったが、プレミアリーグにて元アーセナルFWティエリ・アンリに並ぶ20アシストを達成したデ・ブライネの今季は文句のつけようがないものだった。

20アシストの数字だけでデ・ブライネの凄さを表現するには十分すぎるが、英『sky Sports』がもう少し細かいデータを紹介している。

20アシストはもちろんリーグ1位だが、他にもチャンスメイク数1位(136回)、ファイナルサードでのパス成功数1位(711本)、クロス成功数2位(75本)と、パスに関してはほぼ全てのデータが1位となっている。

まだチャンピオンズリーグの戦いが残っているが、チャンピオンズリーグの方でもデ・ブライネは決勝トーナメント1回戦1stレグにてレアル・マドリードを粉砕する圧巻のパフォーマンスを披露している。

全てが噛み合えば優勝を狙うことも可能なはずで、マンCサポーターの期待も膨らんでいるはず。

もちろん来季のデ・ブライネにも期待だ。今のデ・ブライネならば、来季も20アシストを狙うことだって不可能ではない。デ・ブライネによる中盤支配はもう少し続くだろう。




●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ