マンUのリーダーは190cmの“巨人MF” ハードな若き闘将への大きな期待

マンUのマクトミネイ photo/Getty Images

契約も2025年まで延長

今後のマンチェスター・ユナイテッドを引っ張っていくのは、23歳の巨人MFスコット・マクトミネイで間違いないだろう。

マーカス・ラッシュフォードやメイソン・グリーンウッドらも楽しみな選手だが、マクトミネイはチームの精神的支柱になれると期待されている。リーダーシップの部分が高く評価されているのだ。

そのマクトミネイは23日にクラブとの契約を2025年まで延長している。クラブ側が下部組織出身者であるマクトミネイに期待をかけていることの表れと言えよう。

英『90min』も、マクトミネイにはマンUのリーダーになるための素質が備わっていると称える。

マクトミネイは190cmものサイズを誇り、運動量も豊富でフィジカルバトルも大歓迎といった選手だ。同メディアはこのフィジカル能力と、強いメンタルこそマクトミネイ最大の強みと評価する。

改善する部分があるとするならば、攻撃面でのビジョンだろう。守備面では今季リーグ戦21試合に出場して27回のインターセプト、163回のデュエル勝利数を記録しているが、チャンスメイクの部分ではアシストが1本だけと物足りない。

ビッグチャンス演出数も2回のみとなっているため、パスの部分でもう少しアイディアを加えられればベストか。

いずれにしても、守備的MFマクトミネイが今後の中盤をリードしていく存在になるのは間違いない。10年近くは活躍できるはずで、サポーターも認める頼れるリーダー候補だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ