彼だけはアーセナルの中盤に欠かせない エメリが最も成長させたMF

アーセナルのグエンドウジ photo/Getty Images

指揮官への感謝を口にする

リーダーとしてチームをまとめる役割を任されるMFグラニト・ジャカ、チームに創造性をプラスするMFダニ・セバージョスなど、彼らもアーセナル指揮官ウナイ・エメリが信頼を置くMFだ。しかし、中盤で1番欠かせない存在となっているのは20歳のマッテオ・グエンドウジだ。

昨夏フランスのロリアンからやってきた時は無名に近い存在だったが、今季もリーグ戦では全試合に先発出場している。その独特な髪型もあり、サポーターへのインパクトは十分だ。

英『METRO』によると、グエンドウジもエメリに色々と教えてもらっていると感謝を口にする。アーセナルに加入してから成長しているのは確かで、グエンドウジという才能を磨いたのはエメリの大きな功績の1つと言っていいだろう。

「彼はピッチの中でも外でも様々なことを教えてくれた。彼から信頼されていることは分かっている。今季はリーグ戦全試合で先発しているのだからね。良いプレイをし、信頼に応えられるかは僕次第だ」

アーセナルでは同じ20歳のMFジョー・ウィロックも伸びてきているが、グエンドウジの序列はそう簡単に覆らないだろう。アーセナルを長く支えていくだけの実力を備えており、チームの中では昨夏からの1年で最も伸びた選手と言えよう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ