PSGをも超える破壊力が戻ってきた 2018年に入ってから最強の攻撃集団は

得点力が戻ってきたレアル photo/Getty Images

前半戦の不振はどこへやら

あの悪夢のような前半戦はどこへやら。レアル・マドリードに勢いが戻ってきている。特に印象的なのは得点ペースを上げているFWクリスティアーノ・ロナウドを筆頭とした攻撃陣だ。

前半戦はロナウドもなかなか得点を奪えず、いつものように大量得点で勝利するゲームが少ないと批判されてきた。しかし、年明け以降はまるで状況が異なる。デポルティーボを7-1で撃破し、バレンシアを4-1、レアル・ソシエダを5-2、レアル・ベティスを5-3、アラベスを4‐0とペースは驚異的だ。失点はやや気になるが、攻撃陣に勢いが出てきているのは大きい。

スペイン『MARCA』も、レアルが2018年に入って以降では欧州最強の攻撃力を誇るチームだと取り上げている。2018年に入ってからレアルはリーグ戦ですでに37得点を記録しており、開幕から12月までに挙げた30得点を上回っている。しかも年明けから37得点は欧州五大リーグでは最多の数字で、あのパリ・サンジェルマンでも35点だ。

ロナウドが調子を上げてきたレアルは欧州屈指の破壊力を持つチームとの評価を取り戻しつつあり、今季もチャンピオンズリーグでレアルが大暴れするシナリオとなるかもしれない。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ