ハインケスの後任はこの男か 元バイエルンMFが明かした新たな候補者は……

トッテナムで辣腕を振るっているポチェッティーノ監督 photo/Getty Images

「バイエルンは既に彼と接触している」

今季のブンデスリーガ第26節終了時点で、2位との勝ち点差20の首位に立っているバイエルン・ミュンヘン。同リーグ制覇をほぼ手中に収めている同クラブだが、ユップ・ハインケス監督が今季限りでの退任を示唆していることから、監督人事の行方が注目されている。

こうした状況のなか、かつて同クラブに在籍したディートマー・ハマン氏が新監督候補について言及。同クラブの関係者がマウリシオ・ポチェッティーノ監督(現トッテナム)との交渉を開始したことを明かした。独『sport.de』が伝えている。

「バイエルンは既にポチェッティーノ監督と接触している。バイエルンの指揮官にはドイツ人が相応しいと言う人もいるが、絶対にそうしなければならないということではないと思う。彼こそこのクラブに適しているんじゃないかな」

ハインケス監督がトーマス・トゥヘル氏(元ドルトムント)を自身の後任に推したこともあり、監督人事が決着したかに思われた同クラブだが、今後も動向を注視する必要がありそうだ。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ