マンU、モウリーニョとの契約を延長 長期政権樹立へ

マンUでの長期政権に挑むモウリーニョ監督 photo/Getty Images

“3年目のジンクス”を打破できるのか

マンチェスター・ユナイテッドは25日、ジョゼ・モウリーニョ現監督との契約を2020年まで更新したことを発表した(1年間の契約延長オプション付き)。

同監督はクラブ公式ホームページを通じ、契約延長が実現したことについて喜びの言葉を口にしている。

「マンチェスター・ユナイテッドの監督でいられることは名誉であり、誇りでもある。私の仕事ぶりを評価してくださったオーナーやミスター・ウッドワードに心から感謝を申し上げたい。我々が設定している基準は非常に高い。昨季は3つのトロフィー(※)を獲得したが、それは私のチームが掲げる最低限の目標だ。我々は今、大きな成功を収めるための礎を築いている」

レアル・マドリードでの任期3年目で主要タイトル(リーガ・エスパニョーラ、スペイン国王杯、UEFAチャンピオンズリーグ)を逃したほか、その後に復帰したチェルシーでの3年目で途中解任の憂き目に遭うなど、近年は“3年目のジンクス”に悩まされているモウリーニョ監督。今季の残り試合も然ることながら、マンチェスター・ユナイテッドでの任期3年目にあたる来季に目に見える結果を残せるかに注目が集まる。

(※)コミュニティ・シールドを含む
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ