[移籍]バルサ、ついにマスチェラーノの後釜候補を確保 コロンビア代表CBの移籍が正式決定

今冬のバルサ加入が実現したミナ photo/Getty Images

リーグ制覇へ磐石の補強

バルセロナは11日、DFジェリー・ミナの獲得でパルメイラスとクラブ間合意に至ったことを発表した。なお、契約期間が2023年6月30日までに設定されたことが同クラブ公式ホームページで伝えられている。

空中戦に対して無類の強さを誇るほか、長いリーチ(身長195cm)を活かしたボール奪取に定評があるミナ。2016年よりコロンビア代表のレギュラーに定着するなど、着実に成長を遂げている。今冬の退団が有力視されているDFハビエル・マスチェラーノ(アルゼンチン代表)の後釜の確保の必要性を指摘されてきた同クラブだが、早くもこの問題が解決するかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ