浅野はアーセナルにアピールできているのか 地元メディアは今季前半戦は失敗と指摘

シュツットガルトでプレイする浅野 photo/Getty Images

僅か1点に留まる

日本代表FW浅野拓磨がアーセナルでプレイする日は訪れるのだろうか。現在シュツットガルトにレンタル移籍している若き日本のアタッカーはブンデスリーガでもがいている。チームにはヨシップ・ブレカロ、チャドラック・アコロ、アナスタシオ・ドニスなどアタッカーが多く揃っていることもあり、浅野のチャンスは限られている。加えて今季から1部でプレイするシュツットガルトは得点を奪うことに苦労しており、ここまでリーグで2番目に少ない13得点に留まっている。

リーグ戦での浅野の得点数も僅かに1点となっており、ジャガーポーズを見る機会が少ないのは寂しい。仮に浅野が将来的にアーセナルでのプレイを目指すのであれば、ブンデスリーガで二桁得点を記録するほどの勢いがなければ難しいだろう。現在はアーセナルもトップ4に入れない苦しい状態にあるが、それでも前線にはアレクサンドル・ラカゼットなどトップレベルのアタッカーが揃う。ここに日本人FWが割って入るのは簡単ではない。

独『Stuttgarter Nachrichten』も、今季前半戦では浅野がアピールできていないと指摘している。チームが降格圏も見える14位と苦戦していることも、浅野をはじめ攻撃陣が得点を奪うことに苦労している理由だろう。しかしアーセナルのようなビッグクラブでプレイするにはとにかく結果が必要だ。

同メディアはまだ後半戦が残っていると浅野の巻き返しに期待しているが、浅野はブンデス1部でしっかりと結果を出せるのか。2018ロシアワールドカップに日本代表の一員として出場するためにも、まずはシュツットガルトで結果を出したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.193 ロシアW杯グループリーグ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ