今季公式戦で3敗のレアル、ファンは早くも諦めムードに

ジダン監督の修正力が問われている photo/Getty Images

主力不在の影響を隠し切れず

1日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第4節で、トッテナムに1-3で敗れたレアル・マドリード。直近の公式戦で2連敗を喫したほか、今季のリーガ・エスパニョーラ第10節終了時点で首位バルセロナとの勝ち点差8の3位に留まるなど、苦境に陥っている。

こうした状況のなか、スペイン紙『MARCA』が同クラブのファンを対象にアンケートを実施。総投票者(約5万人)の40%が同クラブの今季無冠を予想するなど、ファンからも先行きを不安視する声があげられている。

負傷者や出場停止選手が相次いだ序盤戦で勝利を逃し続けているレアル・マドリード。前述のトッテナム戦では経験の浅いDFアクラフ・ハキミが攻め上がったサイドのスペースをトッテナムの攻撃陣に狙われるなど、心膜炎で戦線離脱中のDFダニエル・カルバハルの穴を埋めきれていない現状を露呈した。同アンケートで「補強が急務」と回答したユーザーが全体の79%にのぼるなど、移籍市場での動向も注目されている同クラブだが、複数の布陣やターンオーバーを駆使して昨季2冠を達成したジネディーヌ・ジダン監督がいかにしてチームを立て直すのかという点も、興味深いテーマである。引き続き同監督の人選や采配に注目したい。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.195 欧州が讃えるサムライ・フットボーラー2018
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ