不振のミランを救うのはこの男か ライプツィヒが誇るU-19フランス代表DFに熱視線

19歳にしてライプツィヒ不動のCBとして君臨 photo/Getty Images

守備の改善が急務に

今季のセリエA第11節終了時点で、5勝1分5敗の8位に留まっているミラン。上位8クラブの中で最多となる16失点を喫していることから、守備の改善が急務となっている。

こうした状況のなか、同クラブが現ライプツィヒ所属DFダヨ・ウパメカノ(19歳)の獲得を検討していることが、伊『calciomercato』で話題に。来年1月の獲得にむけ、同クラブが入札に踏み切る構えを見せていることが併せて報じられた。

19歳という年齢を感じさせない強靭な肉体や、最終ラインでの丁寧なビルドアップに定評があるウパメカノ。U-19を含む各年代のフランス代表の肩書きを有するほか、昨季のブンデスリーガ昇格以降躍進を続けるライプツィヒでセンターバックのレギュラーの座を勝ち取るなど、着実に成長を遂げている。ライプツィヒが同選手の契約解除金を1億ユーロ(約131億円)に引き上げる構えを見せていることもあり、引き抜きは困難を極めるが、ミランは同選手の獲得に本腰を入れるのだろうか。マンチェスター・ユナイテッドやリヴァプールからも熱視線を注がれている同選手の行く末に注目したい。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ