長友が明かした優勝への思い…… ガラタサライ、3年ぶりのリーグ制覇へ王手! 

監督から指示を受ける長友 photo/Getty Images

「ガラタサライに来たことが正解だったと証明したい」

日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライは12日、スュペル・リグ第33節でマラティヤスポルをホームへ迎え入れ、2-0で勝利した。この結果、最終節を残して勝ち点差「3」で首位をキープし、2014-15シーズン以来3年ぶりのリーグ制覇へ王手をかけた。

この一戦でフル出場を果たし、完封勝利に貢献した長友が、試合後に自身の公式Twitterを更新。日本語で「勝利! あと残り1試合。引き分け以上で優勝が決まるけど、勝って優勝決めたい」と、英語とトルコ語で「勝って、チャンピオンになる!」と最終節への意気込みを語った。

また、マラティヤスポル戦を妻の平愛梨さんと息子が観戦に訪れていたようで、「ホーム最終戦に家族が初めて応援に来てくれた。スタジアムの熱気を感じ、自分が戦っている場所を見てもらえて嬉しかった。息子は熱気にビックリして、部屋の中から観戦しました。苦笑」と報告。そして、優勝への思いを「優勝してガラタサライに来たことが正解だったと証明したい」と明かしている。

はたして、ガラタサライは最終節(ギョズテペ戦)を勝利で収め、“有終の美”でリーグ優勝を飾ることができるのか。長友の活躍にも注目が集まる。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ