ポグバに続いてルカクとも? モウリーニョが大型ストライカーへの信頼を失くす可能性も

セビージャ戦で結果出せなかったルカク photo/Getty Images

大一番で結果が出ない

ここ最近はマンチェスター・ユナイテッド指揮官ジョゼ・モウリーニョとMFポール・ポグバの関係が問題視される機会が増えており、21日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのセビージャ戦ではベンチスタートの扱いとなった。戦術的選択とも言えるが、やはり現状を考えるとモウリーニョとポグバの関係に亀裂が入ったと疑われるのが自然だろう。

しかし、このケースはポグバだけとは限らない。英『Daily Mirror』は、FWロメル・ルカクとモウリーニョも衝突する危険があると伝えている。ルカクは昨夏にエヴァートンから加入して以降センターフォワードのポジションを守り続けており、モウリーニョは結果が出ない時も信用して使い続けてきた。

ところが、ルカクはセビージャ戦でも結果を出せなかった。周囲のサポートが不足していたのは間違いないが、前半にはアレクシス・サンチェスからの絶妙なパスをゴール上に外してしまう場面もあった。高さと強さを活かしてセビージャのセンターバックを苦しめたのは間違いないが、ポストプレイの精度など不満の残るパフォーマンスだったのは間違いない。それこそモウリーニョの下で大活躍したディディエ・ドログバとは比較にならないだろう。

ポグバに続いてルカクにも満足できないとなれば、モウリーニョ政権下で獲得した目玉選手2人がスタメンから外れるなんて事態もあるかもしれない。ルカクはプレミアリーグでも12得点に留まっており、大一番で結果が出せなければモウリーニョが信頼を失っても仕方がないだろう。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ