井手口はスペインで成長できるのか? 途中出場続きで伸びないプレイタイムに英メディアは疑問も

スペイン2部でプレイする井手口 photo/Getty Images

今冬にクルトゥラル・レオネッサにレンタル移籍

イングランドのプレミア・チャンピオンシップ(2部相当)に所属するリーズ・ユナイテッドは、今冬にガンバ大阪から日本代表MF井手口陽介を獲得。現在はスペイン2部のクルトゥラル・レオネッサにレンタル移籍している。リーズとしてはレンタル先で常に出場機会を確保し、順調に成長してほしいと願っていることだろう。しかし英『HITC』は、井手口のプレイタイムが不十分だと取り上げている。

まだ井手口はチームに合流してから1カ月も経っていないため、判断を下すのは早すぎる。しかしここまでは途中出場続きで54分間しかプレイしていない。同メディアはこれが成長を促すうえで不十分だと感じているようだ。

前節3-2で勝利したバシャドリード戦でも後半ロスタイムに投入されただけで、これはリーズも井手口本人も望んでいる起用法とは程遠い。同メディアはすぐにでも出場機会を確保してほしいと考えているようだが、井手口は慣れないスペインの地で確固たる地位を築けるのか。ロシアワールドカップも控えているだけに、プレイタイムだけは確保しておきたいところだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.204 大迫半端ないヘッド弾! 日本代表が格上コロンビアを撃破
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ