井手口はプレミアで通用するレベルのプレイヤーになる リーズは若き”サムライ”を信頼「輝かしい未来ある」

海外挑戦の道を選んだ井手口 photo/Getty Images

いつかプレミアでトップレベルの選手を潰す日を

プレミアリーグの舞台で戦う日本代表MF井手口陽介の雄姿を見られる日はいつやってくるのだろうか。今冬にガンバ大阪からプレミア・チャンピオンシップ(2部相当)に所属するリーズ・ユナイテッドに移籍した井手口には日本のサポーターも大きな期待をかけていることだろう。

ひとまず井手口はスペインのクルトゥラル・レオネサにレンタル移籍することになったものの、クラブのマネージング・ディレクターを務めるアンガス・キニアは今冬の井手口獲得を非常に大きい収穫と捉えているようだ。

リーズは井手口の他にベルギーのクラブ・ブルージュから左サイドバックのローレンス・デ・ボックを獲得しているが、英『Express』によればアンガス・キニアは2人をプレミアリーグのレベルでも戦える実力者になると評価している。アンガス・キニアは「エランド・ロードにやってくるローレンス・デ・ボック、井手口を歓迎する。我々は両者にチャンピオンシップ、プレミアリーグのレベルでの輝かしい未来があると信じている」とコメントしている。

井手口はまだ21歳と若く、まだプレミアリーグへの挑戦を焦るような年齢ではない。リーズは現在プレミア・チャンピオンシップで10位とやや苦戦気味だが、いつの日か井手口がプレミアリーグの舞台で暴れる姿を見たいものだ。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ