バルサ、S・ロベルトと新契約締結で合意 移籍の噂に終止符

2006年の下部組織時代よりバルセロナに在籍 photo/Getty Images

今季もレギュラーの座を死守

バルセロナは19日、MFセルジ・ロベルトと2022年までの新契約を結ぶことで合意に達したことを発表した。なお、契約解除金が5億ユーロ(約676億円)に設定され、近日中に新契約へのサインが行われることがクラブ公式ホームページで伝えられている。

2006年の下部組織時代よりバルセロナに在籍している同選手。昨夏に自身と同じくサイドバックでのプレイを得意とするネルソン・セメドが加入したことにより、出場機会の激減が懸念されていたものの、今季もレギュラーの座を守り抜いている。クラブ首脳より持ち掛けられていた契約更改を一時保留していたこともあり、移籍の噂が絶えなかった同選手だが、晴れて新契約締結の運びとなった。先月23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第17節(レアル・マドリード戦)でアシストを記録するなど、大一番での勝負強さも光るだけに、今後のプレイにも注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.195 欧州が讃えるサムライ・フットボーラー2018
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ