カンプ・ノウでのお披露目会でなぜか“裸足”に!? バルサ新戦力DFが明かした理由とは

裸足でカンプ・ノウのピッチに立つミナ photo/Getty Images

「僕はここで成功したい」

バルセロナは13日、今冬の移籍市場で2人目の補強となったコロンビア代表DFジェリー・ミナの入団会見を行った。同選手が新天地での意気込みなどを語っている。

カンプ・ノウで行われたお披露目会では、バルセロナのユニフォームを身にまとうミナの姿を一目見ようと、8552人のファンが集結。ミナはシューズとソックスを脱ぎ、裸足で芝の感触を確かめるなど、独自のスタイルでピッチに降り立った。彼にとっては新天地の本拠地に初めて立つ際、毎回行なっている儀式で、新チームへの敬意を表すものだという。さらに、記者会見でミナはこの儀式について、「足の裏で自身が征服したい地面を踏みしめる。僕はここで成功したいんだ」と説明。聖書のとある一節が元となっているようだ。クラブの公式サイトが伝えている。

そして「これまで一生懸命努力し、戦ってきた夢を果たすことができてとても嬉しい。僕はずっと地に足をつけ、高い目標に向かってやってきたんだ。僕のために動いてくれたみんなに感謝しているよ」と喜びを語った上で「ここへ来るのにためらうことはなかったよ。最高の選手たちと一緒にチームに貢献し、多くのことを学んでいきたい。一歩ずつ着実に進んでチームに適応していくつもりさ」とコメントしている。

はたして、23歳の若きDFは世界屈指のビッグクラブで成功を収めることができるのか。今後の活躍に注目が集まる。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ