ユヴェントス、レアルで不遇のU-21スペイン代表MFを獲得へ 両クラブ首脳が会談か

レアルで出場機会を失ったセバージョス(写真奥) photo/Getty Images

鳴り物入りでレアルに加入も......

昨夏にべティスからレアル・マドリードに移籍したMFダニ・セバージョス。今季開幕前に行われたU-21欧州選手権の最優秀選手賞に選出され、鳴り物入りで同クラブに加入した同選手だが、今季のリーガ・エスパニョーラ(17試合消化時点)で先発出場が2試合に留まるなど、苦境に立たされている。

こうした状況のなか、ユヴェントスが同選手の獲得に本腰を入れたことが英『TRIBAL FOOTBALL』で明らかに。既に両クラブ首脳による会談や移籍交渉が行われ、ユヴェントス側が入札に踏み切ったことが併せて報じられた(入札額は不明)。

自身の友人にむけてべティス退団を後悔している心境を明かしたことが同メディアで伝えられるなど、現所属先への帰属意識が薄まりつつあるセバージョス。今季の国内リーグでの不振が災いし、同選手をはじめとする若手の有望株を試す機会を逸してしまったジネディーヌ・ジダン監督だが、今後の起用法しだいでは同選手が同クラブ退団を決断する可能性も否定できない。引き続き同監督の人選が鍵を握りそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.193 ロシアW杯グループリーグ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ