“パーフェクトプレイヤー”・メッシにも弱点あり!? 自ら練習すべきと語るのは……

チェルシー戦でPKを外したメッシ photo/Getty Images

メッシにも苦手な分野はある

チャンピオンズリーグ、クラブワールドカップ、リーガ・エスパニョーラ、スペイン国王杯、さらに個人でもバロンドール5回と、バルセロナFWリオネル・メッシは信じられないキャリアを築いてきた。史上最高の選手との呼び声もあり、全てがパーフェクトな選手と言えるだろう。

しかし、メッシは自身でも苦手だと感じているものがあるという。英『Daily Mirror』によると、それはPKだ。メッシほどのテクニシャンならPKをイージーに決めそうなものだが、意外にもメッシはPKを失敗するケースが多い。

同メディアによるとメッシはPKについて、「僕はパーフェクトになりたいんだ。まだそのレベルに達するために改善しなければならないものもある。何かって?PKだよ。もっと練習しないといけない」と語っている。

同メディアは最も印象的なシーンとして、2011-2012シーズンのチャンピオンズリーグ準決勝・チェルシー戦でのPK失敗を挙げている。この試合でメッシはPKをバーに当ててしまい、チームも2戦合計2-3で敗れてしまった。

奇しくも今季のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の相手はチェルシーだ。再びPKの機会が訪れる可能性もあり、名手ティボ・クルトワを破るために練習しておいた方がいいかもしれない。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ