[移籍]J1復帰の名古屋、元マンC&元ブラジル代表FWを獲得[映像アリ]

昨年のブラジル全国選手権で得点王に輝いたジョー photo/Getty Images

昨年はコリンチャンスに在籍

2018年シーズンよりJ1リーグに復帰する名古屋グランパスは3日、元ブラジル代表FWジョー(前コリンチャンス)を完全移籍で獲得したことを発表した。

同選手は名古屋グランパスの公式ホームページを通じ、今後の抱負を口にしている。

「新たな挑戦の機会を与えていただいた名古屋グランパスの皆さま、サポーターの皆さまに心より感謝申し上げます。名古屋グランパスに加入できたことをとても嬉しく思うと共に、応援し、期待してくださる皆さまのためにもタイトルを獲れるよう一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします」

CSKAモスクワやマンチェスター・シティをはじめとする強豪クラブでのプレイを経て、昨年よりコリンチャンスに在籍していたジョー。昨年のブラジル全国選手権で18得点(34試合出場)を挙げて得点王に輝くなど、依然として高い決定力を誇示している。恵まれた体躯(身長191cm)を活かしたポストプレイやアクロバティックなシュートに定評がある同選手だが、名古屋の新たなエースとして存在感を示すことができるだろうか。元ブラジル代表の肩書きを持つ同選手のプレイぶりに注目だ。


参照元:youtube

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ