[移籍]湘南、インテルの下部組織出身ウインガーを獲得 トリッキーなドリブルは必見![映像アリ]

パレルモ在籍時のステバノヴィッチ photo/Getty Images

パルチザン・ベオグラードから加入

湘南ベルマーレは29日、FWアレン・ステバノヴィッチ(前パルチザン・ベオグラード)を完全移籍で獲得したことを発表した。

同選手は湘南ベルマーレの公式ホームページを通じ、今後の抱負を口にしている。

「これから湘南ベルマーレの一員として戦えることをとても楽しみにしています。湘南ベルマーレから話をいただいて以降、移籍を決断するのに時間はかかりませんでした。私の持っている全てを出し尽くして、チームに貢献していきたいと思います。ファン、サポーターの皆さん、一緒に戦いましょう」

インテルの下部組織やパレルモなどに在籍し、2012年にセルビア代表に選出されたステバノヴィッチ。主にウイングのポジションを主戦場とする同選手だが、持ち前のトリッキーなドリブルを活かし、湘南の攻撃を彩ることができるだろうか。


参照元:youtube

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ