武藤は日本代表に召集されるにふさわしい? ブンデス公式は絶賛

マインツの武藤 photo/Getty Images

ここまではチーム最多の3得点

今回ブラジル代表、ベルギー代表との欧州遠征をおこなった日本代表メンバーの中には、ドルトムントMF香川真司、レスター・シティFW岡崎慎司、パチューカMF本田圭佑の3人が召集されなかったことが大きな話題を呼んだ。しかし、忘れてはならないのはマインツで活躍するFW武藤嘉紀も同じだ。

武藤は加入1年目から当時チームに所属していたユヌス・マッリとの連携で攻撃陣を引っ張り、自身も7得点を記録。順調なスタートを切った。ところが、そこからは負傷も増えて離脱する期間が長くなってしまい、何度か代表召集のチャンスを逃している。現在代表監督を務めるヴァイッド・ハリルホジッチとしてはテストしたくても出来ない状況だったと言える。

それでも武藤は今季マインツの中心メンバーとなっており、ブンデスリーガ公式サイトは武藤をマインツの重要な存在だと特集。ここまでリーグ戦の得点数3点はチームトップで、ジョン・コルドバの抜けた穴を埋めるのは武藤の仕事だ。

最前線では大迫勇也、左サイドには乾貴士と原口元気がいるため、武藤も代表でポジションを掴むのは簡単ではない。しかしマインツでのパフォーマンスは十分に代表召集にふさわしいものと言えるはずだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ