[ハットトリックプロダクト 174]バーミキュラ バーミキュラフライパン

「Stay Home」の合言葉のもと、在宅時間が増えている昨今。前号では、ひとり暮らしにおすすめの弁当箱型炊飯器を紹介しましたが、今回は本格的に料理に目覚めた方におすすめのフライパンを。バーミキュラは名古屋市の老舗鋳造メーカー「愛知トビー」によるブランド。2010年にオーブンポットラウンドを発売し大ヒットさせ、無水料理ブームを生み出しました。その後、炊飯鍋もヒットさせるなど人気ブランドに成長。

そんなメーカーが新たに開発したのが、このフライパン。最大の特徴は、食材から出る余分な水分を短時間で蒸発させるという点。野菜炒めを作ったことがある人ならわかると思いますが、火が完全に通る頃には余分な水分でベチャベチャになってることがあるんですよね。しかし、このフライパンはそれが抑えられ、シャキシャキ食感が味わえるのです。この特徴があることで、「焼く」がメインの調理はどれも美味しさがアップ。料理の腕前が上がったのかと勘違いできる優れもの。

しかも、デザインもかっこいい。ハンドルはオーク材とウォールナット材から選べ、別売りの蓋(専用リッド)は立てて置くことも可能など細部までこだわりの仕様。そのほか、24cmの深型フライパンも用意。なお、現在人気商品となっており、購入しても届くのは6月末ごろになってしまうとか。

ということで、①余分な水分が蒸発するので旨味がアップし ②デザインも美しく ③料理が楽しくなる。そんな調理系ハットトリックプロダクトなのです。

サイズ:直径26cm、幅46cm(取手含)、深さ4cm、高
さ10cm。容量:約1.8l。重量:約1,1kg。
材質:鋳物ホーロー(本体)、オーク材またはウォールナット材
(ハンドル)。¥16,830 問バーミキュラ オーナーズデスク
☎︎0120-766-787

文/富山英三郎

※電子マガジンtheWORLD244号、5月15日配信の記事より転載

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:ALL

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ