マンCがコンパニの後継者探しへ 候補に挙がったのはオランダサッカー界の未来担う18歳

マンCの最終ラインを支えてきたコンパニ photo/Getty Images

コンパニは怪我も多く

指揮官が代わっていく中でも、マンチェスター・シティにとってDFヴァンサン・コンパニは貴重な存在だった。キャプテンとしてチームを統率できることに加え、やはりコンパニほどパワーで相手FWを圧倒センターバックはいない。足下の器用さではジョン・ストーンズやアイメリック・ラポルテの方が上だろうが、守備力ではコンパニが最も信頼できる選手と言えよう。

しかし、コンパニも32歳とベテランだ。加えて近年は故障も多く、シーズンを通して怪我なく戦うことが難しくなってきている。そこでマンCはコンパニの後継者となり得るセンターバックの獲得に動く考えを持っているようだ。

英『Daily Mirror』によると、後継者候補に挙げられているのはオランダのアヤックスに所属する18歳のDFマティアス・デ・ライトだ。ジャスティン・クライファートともにオランダサッカー界で注目を集めている18歳の若手DFには多くのビッグクラブが興味を示しているが、マンCもコンパニの後継者としてリストアップしている模様だ。

チームの指揮を執るジョゼップ・グアルディオラはコンパニについて、同じく故障癖のあるファビアン・デルフと似たような状態にあるとコメントしている。マンCには他にもニコラス・オタメンディがいるが、将来性を考えてデ・ライト獲得に動くのは面白い。

グアルディオラ就任以降マンCは最終ラインの補強に多額の資金を投じてきたが、デ・ライトも引き抜くことになるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ